RPM ブラスト 125(Babolat)/説明・評価・インプレ/多角形・ショットスピード・キレ・シャープ

スポンサーリンク

こんにちは。いのうえです。

今回はBabolat(バボラ)のストリング『RPMブラスト(1.25mm)』について解説していきます!

⭐️ 説明 

[品名]
RPMブラスト
[メーカー]
Babolat(バボラ)
[素材]
ポリエステル
[断面]
八角形
[ゲージ]
1.20mm
1.25mm
1.30mm
1.35mm

[カラー]
ブラック
[定価価格]
(12m単張) ¥3,190-税込
(200mロール) ¥ 41,800-税込

メーカー説明(特徴)

RPMブラストなら、試合で重いスピンをかけることも、試合を最大限コントロールすることも可能です。ラケットを大きく振り抜いてフルストロークを打つときに、RPMブラストは、評判通り素晴らしいパフォーマンスを発揮します。優勝者を破ったり、ドライブのかかったパスショットを打ったり、これまでに見たこともない角度で打ったりすることができます。

スピン
八角形の構造をした高密度共ポリエステルにより、ボールに高速な回転がかかるため、驚異的なスピンをかけることができます。

耐久性
共ポリエステルが使われているため、バボラのRPMシリーズは、非常に耐久性に優れたモノフィラメントストリングです。時間が経っても優れたストリング性能が続くことを望む、力強くボールを打つプレーヤーに最適です。

コントロール
RPMシリーズのストリングの打球感は硬いため優れたコントロール力を発揮します。そのため、すべてのショットを正確に打ち、相手のコート内に入れることができます。

https://www.babolat.com/jp/rpm-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88-12m/241101.html

⭐️評価・インプレ
ポリエステルとしての性能
[RPMブラスト/1.25mm ]

ヘッド エクストリームツアー
RPMブラスト 125テンション50P

×→0点
△→1点
○→2点
3点

   0〜3点
   4、5点
   6、7点
   8、9点
   10〜12点

反発力

弾き◯
飛び◯
伸び◯
アシスト◯

8点 ★★★★☆ 4

シャープで弾き感が強めの反発力。

ポリの中では、パワーアシストが高めの印象でショットスピードを出しやすい。
厚く当てるとインパクトの時にグッと掴む感覚があって、操作しやすい感覚があります。

ショットスピードは出しやすいですが、ある程度のスイングスピードあった方がメリットが多いと思います。

打球感

ホールド感
打ち応え/潰し◯
軽さ△
テンション維持◯

6点 ★★★☆☆ 3

厚く当てた時は少し重く打ち応えがありますが、薄く当てた時は硬くシャープな打球感。

どちらかと言うと、スイングスピードに自信があってボールを潰して打つのが好きなプレーヤー好みの打球感だと思います。

テンション維持は、ポリ標準な印象。(1ヶ月でコシが無くなって張り替え)

スピン性能

引っ掛かり◯
トップスピン(跳ねる)
フラットドライブ(伸びる)◎
スライス(下回転)△

8点 ★★★★☆ 4

引っ掛かりがあってアシストしてくれる印象ですが、ものすごくスピンが掛かる感じではないです。あくまでも操作しやすいスピン性能。

跳ねる印象よりも、ボールの伸びを感じやすかったです。
薄く当てても、弾きがあるので飛距離を調整しやすいのでスピンロブのコントロールがしやすかったです。

スライスは掴む感じがイマイチで、弾きが強くなりすぎてしますので個人的には評価は低めです。

サーブ

フラット◯
スピン◯
スライス◎
ショットスピード◯

9点 ★★★★☆

フラット系はスピードを出しやすい印象。

スピン系は引っ掛かりも良く弾道を上げやすい。回転はしっかり掛かります。
スライスはキレが出やすく、回転もかけやすい。

個人的にはキレとスピードが良かったのでスライス系の方が好印象でした。
球威、キレ、スピードは抜群ですが、繊細なコントロールだけが不安要素です。

ボレー

決定力◎
タッチ△
パンチ力
アシスト◯

9点 ★★★★☆ 4

シャープな印象でパンチを出しやすい

アシストがあって、ボールは飛ばしやすいです。
タッチと柔らかさを求める方には不向きですが、個人的には高い打点でのスイングボレーは決定力があって好印象です。

総括 40点 ★19/25

・シャープで弾き感が高めの反発力。
・ショットスピードを出しやすい。
・潰して打つプレーヤー好みの打球感。
・飛距離を調整しやすいスピン性能。

・キレとスピードを出しやすいサーブ
・決定力の高いシャープなボレー

フォアハンドで回り込むのが好きな攻撃的なプレーヤー向けだと感じました。

ショットスピードとキレが売りのガットだと思います。
なので、攻撃的なプレーでフォアハンド(得意なパッシング)でガツンと打つのが好きなプレーヤーに向いていると思います。

スピードとキレが出るので、打っていて楽しいガットですが、繊細なタッチや細かいコントロールを求める方には不向きのように感じます。
ダブルフォルトやミスをポジティブに考えることができるハードヒッターに向いていると思います。

デメリット

・繊細なタッチ、コントロールは微妙。
・ストロークのスライスショットの乗りはイマイチ
・ボレーのタッチはイマイチ

⭐️単張り

⭐️ロールはこちらから

⭐️似ている・比較ガット

ハイパーG(SOLINCO)

RPMブラストに比べて

キレ、スピード↓
スピンアシスト、食いつき、コントロール↑

ハイパーG(SOLINCO)説明・評価・インプレはこちらから

RPMパワー(Babolat)

RPMブラストに比べて

キレ、引っ掛かり↓
潰し感、ホールド感、コントロール↑

RPMパワー(Babolat)説明・評価・インプレはこちらから

ブラックコード(Tecnifibre)

RPMブラストに比べて

スピード↓
スピンアシスト、食いつき↑

ブラックコード(Tecnifibre)説明・評価・インプレはこちらから

⭐️おすすめしたいプレーヤー

✅ショットスピードを出したい

✅シャープな打感が好き

✅空間を使ったプレー/軌道の調節がしやすい/ロブが得意

✅サーブポイントが欲しい

✅細かいミスは気にしない

✅スイングスピードに自信がある

こんなプレーヤーにおすすめのストリングになります(^^)
是非お試し下さい!!

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございます!
一人でも多くの方が健康で最高のテニスライフを過ごせる事を願っております。

記事:井上馨